吹き抜けのリビングは寒いです!

吹き抜けで開放感ある家づくりをしたいと考えていたので、住宅メーカーの方に家のイメージを伝えて、色々とプランを出してもらい、満足できる新築物件を造ることができました。ですが、かなり開放感があるリビングは気に入りましたが、冬の寒い時期は部屋が温まるまで時間がかかるし、夏はクーラーをずっとつけていても部屋が涼しくならないし、屋根からの直射日光を遮るような窓ガラスにしましたが、それだけでは部屋は涼しくならないので、かなり困りました。リビングに日差しが入り、明るくなるのは嬉しいですが、やはりどうしても部屋が暑かったり、寒かったり色々とシーズンによって室内温度の差が激しいし、光熱費が異常なほど高くなるため、大きな出費になっているので、かなり苦痛に感じるようになりました。少しでも家づくりする際に光熱費の削減など考慮してから造ればよかったなぁと後で後悔しているので、理想ばかりではなく日常生活の負担なども考慮しておくべきです。